名古屋、愛知、岐阜、三重の防犯カメラ屋                       愛知、岐阜、三重で防犯カメラを安価で工事まで確実にやってくれる会社
 東海防犯サービス防犯カメラ 名古屋の専門店【東海防犯サービス】    お気軽にご相談ください。 Tel: 052-825-5616

 
トップページ>よくある質問Q&A

防犯カメラ よくある質問 Q&A

防犯カメラの寿命はどれくらいですか?
防犯カメラの寿命に関しては、設置後数年で壊れるものもあれば、10年でも平気で使われている例もありますので一概には言えないのですが、一般的には5,6年といったところです。防犯カメラには色々な部品が使われていますが、一番直接的に画像の劣化に関わるのはCCDです。これは、家電製品のデジカメやビデオカメラでも同様ですが、経年に従いCCDの劣化で画素落ちは徐々進行していくのです。CCDのおおよその耐用年数は5年と言われていますが、防犯カメラは元々の画素数がそんなに高くないので、もう少し寿命は長いように思います。しかし、劣化した画素数というのは気になる人は気になるものです。反面、何となく写っていればOKという方もいますので、使用される方の主観次第とも言えます。

工事にはどれくらいの時間がかかりますか?

防犯カメラ台数10台までくらいなら通常は1日で終わります。カメラ台数が十台以上に及ぶ場合や、数百坪の大規模施設、マンション等で大がかりな外配管が必要な場合は数日かかることもあります。

カメラやDVRが壊れるのは、どのような原因が多いですか?
DVRに関しては、一番多い故障の原因はハードディスクです。これは故障というよりはハードディスクの正常な寿命なのですが、だいたい2,3年で交換する必要はあります。防犯カメラ用のデジタルレコーダーの場合、24時間365日常に稼働している場合もありますので、特に熱を持ちがちなので寿命も短いのです。しかしこれはあくまでもハードディスクを交換すれば済むことです。重要な映像はマメにバックアップを取っておくことが大切です。この辺りはパソコンの場合と同様です。

続いて防犯カメラの場合ですが、一番よくありがちなのは電源アダプターの不具合です。画面がチラついたり暗くなったり等、いろんな症状を見せますが電源アダプターを交換すれば治るというケースが実に多いのです。アダプター不具合に関しては、設置業者の知識不足が原因というケースも多々ありますので注意が必要です。例えば、最大消費電力950mAのカメラ(大型の赤外線カメラ等)に12V1Aのアダプターを使用すると、最大でアダプターの負荷率が95%にも達してしまい高負荷で往々にしてアダプターがすぐ壊れてしまいます。こういう場合では12V1.5A等のアダプターを使用すれば問題無いのですが、防犯カメラ販売業者はカメラ本体とアダプターは別売りの場合が多いので、経験の浅い設置業者ではこのような不具合は起こりがちなのです。
防犯カメラの不具合時に疑う順番としては、一番目にアダプター、二番目に防犯カメラ本体及びレンズ、三番目に配線やコネクタ・・・ という感じです。

現在建物が建設中なのですが、防犯カメラ設置はどの段階から依頼すればいいのですか?
建築途中の建物建設中の建物であれば、まだ壁や天井が貼られてしまう前の段階から防犯カメラ通線だけやっておいたほうが良いです。何故なら、天井や壁を貼ってからの場合は配線を完全に隠ぺいすることが難しく、少なからず配線が露出になるものですが、建設途中から通線を行えば完全に隠ぺい配線を施すことができるからです。左の写真のように、建設途中で壁や天井が貼られる前の段階からご相談ください。現場監督との打ち合わせ等も弊社で直接行いますので、安心してお任せ下さい。図面ができた段階でお問い合わせ頂ければいいと思います。


モニターを天井から吊り下げることはできますか?
天吊モニター可能です。天井吊り下げのみならず、状況によっては壁に埋め込んだりすることもできます。最近は、液晶テレビを壁掛けにしたり天井吊り下げで運用するケースが非常に増えています。








取付工事だけの依頼もできますか?
可能です。 詳しくはこちらを御覧ください。

国産メーカーの防犯カメラもありますか?
もちろんあります。アナログカメラでの提案の場合は性能とコストパフォーマンスのバランスで台湾製や韓国製の機器を提案することが多いですが、パナソニックや三菱、日立などの国産メーカーの防犯カメラシステムの取り扱い実績も豊富にありますので安心してお任せください。防犯機器販売会社の中には、単一メーカーの機器しか取り扱ってない場合がありますが、東海防犯サービスでは台湾製、韓国製〜国産メーカーまで幅広く取り扱っております。

東海防犯サービスさんは、どこかのグループ会社ですか?
地名や地方名を社名にしているケースは多いので誤解されることもあるのですが、鞄穴C防犯サービスは何の軋轢もシガラミもない 全ての株式を代表取締役が保有している独立した健全な防犯会社です。


お問い合わせ


Copyright (C) 2017 株式会社東海防犯サービス. All Rights Reserved
   <本サイトの画像、文章の無断転用は固くお断りします。>