本文へスキップ

防犯カメラ 名古屋の専門店【東海防犯サービス】

会社方針CONCEPT

会社方針

この度は、当ホームページをご覧頂きまして誠にありがとうございます。「防犯に投資する」ということは今の時代ではとても重要なことですが、それに投資したからといって何プラスが生じたり直接的な利益をもたらす類いの投資でははく「マイナスを事前に抑止する」「仕方なく設置しないといけない」という類いの投資ですので、できる限り安価に済ませたいという方が多いのではないでしょうか?当社ではそのような考えにできる限り協力させていただく方針ですので安心してお付き合い下さい。
相互に利益のある商談で取引後にお互いがよかったと思える仕事をしたいと考えております。十分にご検討の上、弊社にご注文いただければ一番嬉しいのですが、例えそうならなくても良い防犯会社から導入して貴方が素晴らしい成果を挙げられることをお祈りしています。

CEOメッセージ

CEO

 最初に防犯の仕事に興味を持ったのは20代前半の頃です。ひょんなことから鍵屋の世界に興味を持ち、鍵屋に弟子入りしたのが最初に防犯業に携わったキッカケです。この時はタウンページで鍵屋の項目を探し、上から順番に電話をかけて弟子入りさせてくれる所を自ら探しましたが、仕事ではなくお金を払って技術を身に付けるという昔ながらの師弟関係の世界でした。とても厳しい環境で得る物は多かったですが「技術だけ身に付けても通用しない」ということに気付いて次に営業職を試みます。そして、全国規模の某防犯機器販売会社の名古屋支社にて営業職として就職して3年程務めます。そして最終的には支社の営業責任者になりマネジメントや管理業務全般に携わりました。

その後、地元の工事業者に請負契約を提案し、個人事業主として防犯機器の営業や工事を生業としていました(俗に言うジョイントベンチャーです)。メーカーからの工事依頼や電気工事まで幅広い業務をこなしていました。

そして、東海防犯サービスを興して現在に至ります。 まだ若輩ではありますが、10年以上防犯業界に携わっており、営業・工事ともに非常に密度の濃い経験を積んできていると思います。その為、いままでに膨大な失敗を積み重ねております。

「防犯のことなら何でも任せてください!」と言いたいところですが、防犯機器は日進月歩で進化していますし犯罪状況も時代と共に変化していますので常に勉強中です。プロとして自分の意見に自信を持つというよりは、いかにして防犯カメラを設置される方の視点から目的を達成することに協力できるかというスタンスの仕事を心がけています。

中小企業の大半がそうであるように、弊社でも現段階では社長個人の力量に頼っている面が非常に多いと言わざるを得ませんが、将来的には卓越した未来志向型企業を構築できるように日夜奮闘中です。経営者個人の名声や蓄財を求めることは無く、企業組織として常に高い要求水準を目指して未来永劫繁栄して継続できる組織を構築したいと考えております。

会社沿革

2008年
東海防犯サービスを個人事業で創業
2009年
資本金1000万円で株式会社東海防犯サービスを設立
2017年
天白営業所を開設
  東海防犯サービスへのお問合せ